沿革

新横浜パフォーマンス
TOPページへ

第27回
2019年
「新横浜パフォーマンス2019」
さぁ!新横浜ノーサイド!!
Come on! SHINYOKOHAMA with “No Side” !!
町内会長:金子清隆
実行委員長:康乗克之
テーマ:
・ラグビーワールドカップ2019TM 直前『おもてなし ・いよいよ感の創出』
・シティセールス
・新横浜の未来の創造
・新横浜、そして横浜の「経済活性」「観光誘致」の起爆剤
第26回
2018年
「新横浜パフォーマンス2018」
キックオフ!ここから世界へ。
町内会長:金子清隆
実行委員長:康乗克之
テーマ:
・決勝戦会場としての「ラグビーワールドカップ2019TM決勝1年前カウントダウン」
・シティセールス
・新横浜の未来の創造
・新横浜、そして横浜の「経済活性」「観光誘致」の起爆剤
来場者数:20.5万人
第25回
2017年
「新横浜パフォーマンス2017」
Cheers!25th
町内会長:金子清隆
実行委員長:所澤智恵
テーマ:
・祝 新横浜パフォーマンス25周年
・シティセールス
・新横浜の未来の創造
・新横浜、そして横浜の「経済活性」「観光誘致」の起爆剤
来場者数:7万人(2日目台風接近にのため中止)
第24回
2016年
「新横浜パフォーマンス2016」
新横イイじゃん!スキじゃんF・マリノス!
町内会長:金子清隆
実行委員長:長島由佳
テーマ:
・シティセールス
・新横浜の未来の創造
・新横浜、そして横浜の「経済活性」「観光誘致」の起爆剤
来場者数:31.5万人
第23回
2015年
「新横浜パフォーマンス2015」
CATCH Y?UR HEART?響くかもね!?
町内会長:金子清隆
実行委員長:伊藤文男
テーマ:
・シティセールス
・新横浜の未来の創造
・新横浜、そして横浜の「経済活性」「観光誘致」の起爆剤
来場者数:29.8万人
第22回
2014年
「新横浜パフォーマンス2014」
祝 新横浜駅開業50周年
50(Go)! 50(Go)! 新横浜
町内会長:金子清隆
実行委員長:伊東厚彦
テーマ:
・祝 新横浜駅開業50周年
・新横浜の未来の創造
・新横浜、そして横浜の「経済活性」「観光誘致」の起爆剤とシティセールス。
来場者数:30.5万人
第21回
2013年
「新横浜パフォーマンス2013」
FUTURE TO 21 あたらしいかもね!?
町内会長:金子清隆
実行委員長:かもねくん
テーマ:
・21世紀における、新横浜の未来の創造。
・子ども達への夢と希望の提案。
来場者数:18.5万人
第20回
2012年
「新横浜パフォーマンス2012」
Thanx 20th~のぞみ叶う街 しんよこはま。
町内会長:金子清隆
実行委員長:野崎美智江
テーマ:
・ありがとう20周年 次世代に向けた未来の創造
来場者数:28.5万人
Special
2011年
「新横浜パフォーマンス2011」
東北地方復興応援企画 良い世さ来い?
友につなごうみんなの元気!
町内会長:金子清隆
実行委員長:佐々木伸一
テーマ:共催者であり、且つ地元横浜のJ1チーム横浜F・マリノスの戦友であるベガルタ仙台の地元「仙台」「宮城」「東北」を元気にしたい。
来場者数:31万人
第19回
2010年
「新横浜パフォーマンス2010」
2022年日本・横浜招致応援
世界を呼ぼう! 世界を観よう!!
あの興奮をもう一度!!!
町内会長:椎橋光廣久
実行委員長:金子清隆
テーマ:2022年FIFAワールドカップTM 日本招致応援
来場者数:35万人
第18回
2009年
「新横浜パフォーマンス2009」
横浜開港150周年記念テーマイベント
「開国・開港Y150」ファイナルエディション
「~良い世さ来い~ 新横 黒船祭』
町内会長:椎橋光廣久
実行委員長:金子健一
テーマ:
・FINAL IS RE-START
・祝・横浜開港150周年
来場者数:38万人
第17回
2008年
「新横浜パフォーマンス2008」
横浜開港150周年記念テーマイベント
「開国・開港Y150」開幕150日前カウントダウン
『~良い世さ来い~新横 黒船祭
(SHINYOKOHAMA BLACKSHIP FESTA)』
町内会長:椎橋光廣久
実行委員長:伊東厚彦
テーマ:
・1年後の横浜開港150周年に向けたカウントダウン
・新横浜発!neo-Hamanesqe(横浜流の最先端)の提案
来場者数:40.5万人
第16回
2007年
「新横浜パフォーマンス2007」
横浜開港150周年記念カウントダウン
『~良い世さ来い~新横 黒船祭
(SHINYOKOHAMA BLACKSHIP FESTA)』
町内会長:椎橋光廣久
実行委員長:尾島光夫
テーマ:
・2年後の横浜開港150周年に向けたカウントダウン
・新横浜発!neo-Hamanesqe(横浜流の最先端)の提案
来場者数:33.5万人
第15回
2006年
「新横浜パフォーマンス2006」
横浜開港150周年記念カウントダウン
『鴨?ン(come on)!スタジアム ドット混む!!
150(行こう)新横 黒船祭』
町内会長:椎橋光廣久
実行委員長:矢野智久
テーマ:
・3年後の横浜開港150周年に向けたカウントダウン
・内陸から港へ、そして世界へ?新横浜流の最先端の提案?
来場者数:34万人
備考:平成19年横浜観光コンベンションビューロー特別功労賞受賞
第14回
2005年
「新横浜パフォーマンス2005」
横浜開港150周年記念
「幕末タイムスリップ~go for 最新横浜」
町内会長:椎橋光廣久
実行委員長:横溝一則
テーマ:
・横浜開港150周年を記念し日米交流の更なる発展
・新旧が織りなす、新横浜流の最先端
来場者数:33.5万人
第13回
2004年
「新横浜パフォーマンス2004」
neo-Japanesque~Surprise!!
Japan開国祭 & American Graffiti Festa~
町内会長:椎橋光廣久
実行委員長:井芹一郎
テーマ:
・日米和親条約締結、横浜開港150周年を記念し日米交流の更なる発展
・JR東海道新幹線開通40周年
来場者数:36万人
第12回
2003年
「新横浜パフォーマンス2003」
サッカーの聖地新横浜
~ガンバレ!F・マリノスめざせ横浜国際超満員!!~
町内会長:椎橋光廣久
実行委員長:金子清隆
テーマ:サッカーの聖地新横浜の更なる飛躍
来場者数:42万人
第11回
2002年
「新横浜パフォーマンス2002」
ガンバレ!JAPAN~日本代表を応援します!!~
町内会長:椎橋光廣久
実行委員長:鳥谷尚道
テーマ:
・2002FIFAワールドカップTMとシティーセールス
・2002FIFAワールドカップTMプレイベント
来場者数:42万人
備考:平成15年度横浜まちづくり顕彰事業「横浜まちづくり功労賞」受賞
第10回
2001年
サッカーの聖地新横浜
町内会長:椎橋光廣久
実行委員長:横山徹
テーマ:
・2002FIFAワールドカップTMとシティーセールス
・全国うまいもの屋台/ワールドミュージックコンサート
来場者数:35万人
備 考:平成14年第2回横浜・人・まち・デザイン賞 まちづくり活動部門 受賞
第9回
2000年
WORLD FOOD FESTA &
BIG FREE MARKET 2000
町内会長:椎橋光廣久
実行委員長:岩岡洋志
テーマ:
・2002FIFAワールドカップTMとシティーセールス
・文化交流祭
来場者数:30万人
未開催
1999年
2002FIFAワールドカップTMの開催決定に伴い
例年10月開催を5月に変更の為
第8回
1998年
ここで語ろう21世紀の新横浜文化
町内会長:椎橋光廣久
実行委員長:椎橋光廣久
テーマ:21世紀の新横浜文化と夢
来場者数:20万人
第7回
1997年
WELCOME!!
EVERYBODY COME COME SHINYOKOHAMA
町内会長:椎橋光廣久
実行委員長:金子清隆
テーマ:「Welcome」ようこそ新横浜へ!
来場者数:20万人
第6回
1996年
人生は、冒険冒険また冒険、である
町内会長:長谷川金夫
実行委員長:野澤恵美子
テーマ:冒険との出会い
来場者数:31万人
第5回
1995年
さまざまな思いと出会って下さい
町内会長:長谷川金夫
実行委員長:椎橋光廣久
テーマ:思いとの出会い
来場者数:33.5万人
第4回
1994年
今年は“ときめき”ます
町内会長:長谷川金夫
実行委員長:伊東厚彦
テーマ:ときめきとの出会い
来場者数:28万人
第3回
1993年
やさしさとの出会い
町内会長:長谷川金夫
実行委員長:高木幹夫
来場者数:30万人
備考:平成5年度横浜まちづくり顕彰事業「横浜まちづくり功労賞」受賞
第2回
1992年
ふれあいとの出会い
町内会長:尾島弘康
実行委員長:加藤利徳
来場者数:24万人
第1回
1991年
出会う、始まる、最新横浜
町内会長:尾島弘康
実行委員長:鬼嶋一司
テーマ:
・新横浜アイデンティティー計画
・企業文化祭
来場者数:14万人
TOP